JAこうか 生産者紹介

新着一覧

浅野 正明 (浅野ファーム)

トップ~1
プロフィール
平成19年からいちじくを育てています。農業は天候に左右されるので毎年同じ品質のものを生産するのは難しいですが、そんな中でどのようにすれば美味しいいちじくが生産できるかを試行錯誤することがとても楽しいですし、良いものが収穫できたときはやりがいを感じます。栽培でこだわっている点は、実の大きさと糖度で“思わず食べたくなるような美しい見た目”を目指しています。平成23年度に初めて出品した滋賀県果樹品評会のいちじく部門で1位、同年の滋賀県果樹組合連合会で知事賞を受賞して以降7年連続上位入賞し、平成28年度は県果樹品評会いちじく部会で1位と県果樹組合連合会で知事賞、平成29年度は県果樹品評会いちじく部門で1位をいただきました。今後も美味しいいちじくを皆さまにお届けできるよう、新しいことにもチャレンジしていきたいと思います。
①収穫~1
④誘引~1
いちじ~1

 

 

LINEで送る

有限会社シーピーオー

20170926130848-0001
プロフィール
 昭和61年以降、桧を使用した木製品を、全国にある主に東急ハンズやホームセンターを中心に、企画・製造・卸という一連の業務を営んできました。伝統的な品物から時代のニーズに沿った新しい品物まで多岐に渡るカテゴリーの商品を創出してきました。樹齢数百年の桧(官材・・主に伊勢神宮の改修工事に使われる木材)で作った寿司桶、衛生面を気にするようになった現在のニーズから創出した桧の「まな板」等の出品を検討しています。
20170926130848-0002
20170926130848-0003

 

 

LINEで送る

合同会社こすもす

20180808172602-0001
プロフィール
農業後継者不足に少しでも役立つことと、異常気象による食糧不足に備えるために平成26年11月6日に設立しました。農産物の栽培加工販売をおこなっています。当初の3年間は、甲賀特有の土「ずりんこ」を活かした農産物の栽培方法を研究しました。その結果、特筆するほどにおいしい農産物を栽培できるようになりました。「微生物が育つ土づくりをする」ことと「旬のものしかつくらない」ことにこだわっています。生産品目は野菜全般、および加工品としては、甘酒・ジャムをつくっています。
生産者ホームページリンク先
http://cosmoskoka.com/ 
20170711184612-0001
20170711183852-0001

 

 

LINEで送る

竹村 美智代

1499515468780
プロフィール
平成6年3月より花苗農家として就農しました。初期はホームセンター、市場出荷を中心にビニールパイプハウス60a、露地栽培15aで経営を行っていました。近年では、「地産・地消」直売所向けの商品生産を重点的に行っています。また、農薬の使用回数をできるだけ少なく、商品の安定出荷ができるように心掛けています。花苗、野菜苗、イチゴ、トウモロコシ、トマト、きゅうり、小菊、白菜、ブロッコリー、寄せ植え等を栽培しています。
1499515541388
1499515645359
1499515803838
1499515833321

 

 

LINEで送る

JAこうか いちじく生産者部会

20170913093426-0001
プロフィール
部会員は23名、栽培面先は160a

県内市場および、直売所への出荷をしています。栽培品種は主に、ドーフィンですが、その他にも珍しい白いちじく品種のカドタ・バナーネ、ブリジャソットグリース、黒いちじく品種のビオレソリエスなどを栽培しています。

日々、栽培技術、品質の向上を目指し、研修会や情報交換を行っています。品質の確認も皆で行い、出荷期間中に定期的に糖度の測定や品質のチェックも行っています。心を込めて生産したいちじくを多くの方に食べていただきたいと思っています。

甲賀のいちじくは、8月上旬から11月上旬までの出荷予定です。生食だけでなく、料理やジャムなどのデザートにもおススメです。

20170913093426-0001
20170913093426-0001

 

 

LINEで送る

山中 敏雄(山敏)

20170509124127-0001
プロフィール
定年退職してから趣味となりました。友人等に分け与えているうちに、喜ばれ自信がわいてきて、沢山栽培するようになりました。友人等からは「売ってみてはどうか」と話があり、このように花野果市に出荷する運びとなりました。とにかく立派な作物に育てたいとおもっています。
20170509124127-0001
20170509124127-0001
20170509124127-0001

 

 

LINEで送る

里見 まさを

20170419172652-0001
プロフィール
農薬を使わず、有機栽培にこだわり、40年前から少しずつ開墾した畑で野菜や果物づくりをしています。孫の子守りや地域の役なども少なくなり、最近では畑づくりに精を出すことができるようになりました。家族も多く野菜をたくさん消費しますが、食べきれない程、主人と二人で作っています。いろんな作物を20年程前から収穫しています。
20170419172652-0001
20170419172652-0001

 

 

LINEで送る

新原 次治

20170409155815-0001
プロフィール
勤務していた会社が、大阪から甲賀市の水口名坂工業団地に移転し、湖南市三雲の三雲ヶ丘に移住しました。近所の田畑を借りて家庭菜園を始めました。現在10種類の野菜を栽培しています。目標は農薬の使用を減らす事です。
20170409155815-0001
20170409155815-0001

 

 

LINEで送る

蛯谷工芸

20170409152754-0001
プロフィール
湖南市正福寺で一閑張を製作しております。私達が作る一閑張は今までのイメージの物とは少し違い、素材に竹ではなく紙の紐を用いて自由な発想で形を作っています。その上に色鮮やかな和紙を編み目に沿って丹念に張り込んでいくことにより、出来上がりも美しく破れにくくなります。更にその上から水洗いに耐える透明の塗料で仕上げている物と、昔ながらの柿渋で仕上げた物があり、それぞれの特徴をもった物に仕上がっております。一閑張という固定概念にとらわれる事なく、自分達独自の発想で作り上げた近江一閑張です。使う人に喜んでいただける物作りを目指していきたいと思っております。
生産者ホームページリンク先

http://www.ebitani.jp/

20170409152754-0001
20170409152754-0001

 

 

LINEで送る

堀 勉

20170409151047-0001
プロフィール
57歳で定年退職し、67歳まで嘱託で会社勤務。時間の余裕が出来たので、1反の減反の田を畑にして自家用野菜を作り始め、徐々に面積を増やし近所や親せきにあげていましたが、平成27年12月からJA甲南ぷらりへ出荷を始まました。栽培のこだわりは、牛フン堆肥を多く投入して野菜作りをしています。大根、白菜、ブロッコリー、日野菜、ねぎ、里芋、ほうれん草と夏野菜は多品種作っています。
20170409151047-0001

 

 

LINEで送る

2 / 1012345...10...最後 »